2017.08.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.10.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
東北地方太平洋沖地震
3月11日に発生した
東北地方太平洋沖地震により
被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。
そして これ以上の被害がでませんように・・・。


私の母方の祖父母の実家が福島です。
義母の弟夫婦も福島に居ます。
幸い地震・津波・土砂崩れ等の被害には遭いませんでした。
連絡が取れるまで とても心配でした。

東京でも とても揺れが大きく・長く
初めて机の下にもぐり 怖いと思いました。
自宅に居るのが怖いと思った近隣の方・学童保育の児童・近くの専門学生・・・
多くの方たちが 娘の通う小学校に避難していました。

ウチの近くに勤める 友達が『電車が止まって帰れない』と連絡をよこし一晩 泊って行きました。

まだ大きな余震が続きそうです。

皆さん どうか生きて下さい。


スポンサーサイト
2011.03.12 (Sat) 20:58
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。